リサイクル料金ってなに?

夏休みがやっと終わりましたが、我が家の夏は小学生の息子の宿題に付き合って、エコを意識した毎日になりました。

放置自動車の発生防止及び適正処理に関する条例

小学校から課せられた宿題の中にエコ日記なるものがあり、1日1回はエコを意識した行動をとり、それを日記に記すのです。猛暑厳しい毎日でしたが、できるだけエアコンは使わず扇風機やうちわを使用し、どうしても使いたい時は設定温度を高めにするなど、節電に努めました。ゴミの分別はもちろん、ミックスペーパーやプラスチックなど、リサイクルに回せるものはまとめておくなど、自分たちのできる範囲でエコな生活を楽しみました。

廃車

そんな日々の中、息子から「リサイクル料金ってなに?」という質問がありました。リサイクル料金だから、リサイクルにかかる費用であろうと答えかけたのですが、エコのために、節約のためになるのがリサイクルだと漠然と思っていた自分も居て、正直、よくわからなくなりました。家電リサイクル法だとか、自動車のリサイクル料だとか、いつの間にか聞きなれた言葉になっていましたが、実際には全く理解していなかったのです。

グリーン購入法適合品ガイド|TOTO

そこで、夏休みの自由研究の課題を急遽変更し、リサイクル料金とはなんなのか、調べてみることにしました。幸いにも、経済産業省のサイトや学校や図書館、地域センターなど、様々な場所でリサイクル料金に関する資料を見つけることができ、日常に密接に関係する題材だったため家族皆で協力することができました。模造紙一枚では収まらない程の研究結果をまとめあげることができ、家族の絆も深まり、エコ活動にも貢献して、良いことづくめの今年の夏でした。